〜※注意※〜

このブログはツーブロックをやってほしいと

推進しているわけではないので誤解をせずにお読み下さい。

 

伸びてくると横がキノコっぽくなってしまうメンズのお悩みを

解消します。上岡です!

 

 

ツーブロックでも、もみあげを刈り上げてサイドの髪の毛を

被せてしまえば、見えなくなります。髪質にも

よりますがほとんどツーブロック(刈り上げた)の箇所は見えません。

 

しかし、弱点が多々あります。

物理的にサイドの髪の毛をペラっとめくられてしまうと

アウトです。風が吹いてペラっとめくれるのもアウトです。

ヘアセットも注意が必要です。油分が多いスタイリング材を

被せているサイドの髪の毛に多くつけると束感ができてしまいます、

束感ができることにより、隙間が生まれます、、

その隙間で、短い刈り上げたところが露わになり発見されやすくなります。

 

まとめると、ツーブロックにする部分を短くせず(1〜6ミリにせず)に

1センチ以上の短さにすることによってツーブロック感を緩和し、

サイドの髪の毛でしっかり隠します

または、1〜6ミリにしたい場合はその短く刈り上げた箇所を

サイドの髪の毛で被せて緩和したらうまく隠れると思います!

 

 

規則は規則なので、ヘアスタイルは規則通りに過ごすのが

一番だと思います!中学生や高校生の方は、大学生になると

ヘアスタイル解放期になるので一番のオススメは

その時に

ツーブロックにするのが一番安全!!!かなと思います!

 

 

※最後にツーブロック隠せるヘアスタイルランキングです!参考までに!

サイドの被せる髪の毛が⬇︎に行くにつれて長くなって

刈り上げの部分が見えなくなっています!

                            ⬇︎

                            ⬇︎

⬇︎

⬇︎

 

 

3番目、4番目はほぼツーブロックにかぶっているので

見えません!5番目もかなり極端ですが全く見えません。

全ての写真がツーブロックなので自身に合ったお好みの長さを

お選びください!!

 

 

 

 おしゃれをもっと。あなたとずっと。

 リアルな動画でGLAMOROUSの雰囲気と技術を

 GLAMOROUSにイイネをしてお得な情報GET

 GLAMOROUSのHPに載ってない写真はコチラ

 GLAMOROUSスタッフのファッションコーディネート