~QUEEN愛が止まりません~

 

こんにちは!

音楽なんてわからない時から車の中で流れていたQUEENを未だに聞き続けていますアシスタントの森です!

 

テストもコンテストもおわり、ひと段落したのでどっちも結果はダメでしたがご褒美に先日公開した、QUEENの映画 ボヘミアン・ラプソディをみてきました!

本当は24日に見に行きたかったのですがまさかの土曜日…

なぜ24なのかわかる方はわかるはず!!

そう!!我らがリードボーカル、 フレディ・マーキュリーの命日は11月24日なんです!なぜ公開を24にしなかったのか…

 

1991年に彼が亡くなって、27年。公開に8年の年月を費やした大作!

フレディの声やブライアン・メイのギターの音色がだいっっっ好きな私はもー楽しみで楽しみでしかたなかったです!!!!

 

QUEEN結成から解散の危機、キラークイーンを代表とした華々しい時代から薬や酒に溺れた暗黒時代まで…

知り尽くしていた私でも感動しかありませんでした

 

なにより!!!!

世界に衝撃を与えたチャリティーライブ、ライブエイドの音源が流れた時涙と鳥肌が止まりませんでした…

解散危機を乗り越え観客と一体になるQUEENの姿にわたしもこの観客の中にいたかったと心底おもいました

 

私のおすすめの見どころは、ブライアン・メイがギターの演奏中、手元が映されます!

そこにはピックではなく、別のものが映し出されます…

これこそQUEEN、ブライアン・メイ独特のギターの音色を生み出しているのです!!!!

ぜひ注目してみてください!!!

 

 

まだまだQUEEN愛が止まりそうにないのですが、長くなりそうなのでこのへんで…

GLAMOROUSでもQUEEN流れてるので、ぜひ綺麗な歌声に耳を傾けてみてください!

 

GLAMOROUS 森千尋