〜日焼け止めの豆知識〜

こんにちは!アシスタントの森です!

前回は紫外線について書きましたが、今回はSPF値とPA値について!

 

違いはご存知ですか??

SPFはUVB、PAはUVAを防ぎます。

 

 

まずはSPF

20とか数字ありますよね!

これは紫外線を防げる時間を表しているんです。

基本的に1単位で20分防げるとされています!

つまりSPF20だと
20×20分=400分=6時間40分

しかし、SPF値が高いと肌の負担が大きく、また石けんで落としにくくなります。日常の外出(出勤や買い物等)であればSPF20で十分です!!ちなみに日本では50までと規制されています!

家をでる直前につける方も多いと思いますが、日焼け止めの効果を最大限発揮するためには、外出の30分前に日焼け止めを塗っておくのがポイント☆

 

続いて PA

PAとは「Protection Grade of UV-A」の略で、その日焼け止めが、どれだけ紫外線中のUV-Aから肌を保護してくれるのか?を表したものです!

PAの後に+がついてますよね!この+が多ければ多いほど、UV-Aからの保護効果が高いことを示しています

PA + ++ ++ が非常に高い防御力!

つけるならこれですかね☆

 

いかがでしたか?この夏は正しい紫外線予防で美白を目指しましょう!

 

GLAMOROUS 森千尋

 

 おしゃれをもっと。あなたとずっと。

 リアルな動画でGLAMOROUSの雰囲気と技術を

 GLAMOROUSにイイネをしてお得な情報GET

 GLAMOROUSのHPに載ってない写真はコチラ

 GLAMOROUSスタッフのファッションコーディネート