〜秋冬カラーのポイントは『品』〜

 

こんにちは!

先日、都内で行われたカラーの講習に行ってきました!

 

春夏は明るめのベースカラーに、ハイライトなどを入れる、アッシュやグレー系のカラーが流行っていましたね!

 

秋になると、暗めにする方が多いです。

でも、ただ暗めにするだけだとつまらない。

 

そう思う方もたくさんいると思います!

 

なので秋冬は

暗めのベースカラー(暖色系)にハイライトやインナーカラー、ローライトなどで動きや品、まとまりを出す

 

『ベイクドカラー』

 

がオススメです!!

 

ベースを暗めにしているので、明るすぎる事もなく、デザインを楽しめます!

さらにベースカラーを暖色系にすることによってツヤや品を出すことも出来ます♪

 

 

こんな感じですね!

下の写真は一見単色カラーに見えますが、内側にハイライトやインナーが入っていて、

カラーしたいけど何色にしようか悩む〜

 

と思ってる方!

2018の秋冬は是非ベイクドカラーを試して見てください!

きっと気に入って貰えると思います♪

大竹 翔平 GLAMOROUS(グラマ・ラス)スタイリスト大竹 翔平


TEL:045-500-0207

 おしゃれをもっと。あなたとずっと。

 リアルな動画でGLAMOROUSの雰囲気と技術を

 GLAMOROUSにイイネをしてお得な情報GET

 GLAMOROUSのHPに載ってない写真はコチラ

 GLAMOROUSスタッフのファッションコーディネート